XNUMX月のメッセージ

親愛なる家族–

私たちの新しい到着と解雇の手続きをサポートしていただきありがとうございます。 私たちは、手順を見直し、改善するためにスタッフとして会合を続けています。 今後も手続きの更新についてご連絡を差し上げます。 学校の手続きの安全性に関するご質問やご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

また、会議のキャンセル日と会議のスケジュール変更に柔軟に対応してくださったご家族にも感謝いたします。 ショッカーだったとは思いますが、安全面で過ちを犯すのが最善であり、春の会議を希望する家族との会談を続けています。 会議に参加できず、会議を希望する場合は、必ず先生に連絡してください。

新しいスタッフ、テリ・アドキンス博士の到着に関する情報を共有したいと思いました。 アドキンス博士はAPSに4年半在籍しており、最近ではマイノリティアチーブメントのスーパーバイザーとして、以前は英語科目のスペシャリストとして勤務していました。 キングスリーさんが休暇をとるとき、アドキンス博士がキングスリーさんの代わりになります。 彼女はその役割を学ぶためにこの「重複」の時間を取っています。 アドキンス博士は、スタッフや学生と知り合うため、PTAや金曜日のボランティアミーティングに参加して家族と会う予定です。

XNUMX年生の家族の場合、Naglieri Non-verbal Abilities Test(NNAT)スコアが数週間前に自宅に送られましたが、新しく改訂された基準を満たすためにレポートが再スコアリングされていないことがわかりました。 新しいレポートがバレットに到着し、まもなく送信されます。 これにより混乱が生じたことをお詫び申し上げます。レポートが正確にスコアリングされていないことに気づいていませんでした。

第XNUMX四半期の終わりに近づくと、共有したい重要な注意点がいくつかあります。

  1. 親はいつでも、才能のあるサービスの適格性を評価するために、子供を(あらゆる学年レベルで)紹介する権利を持っています。 すべての生徒に高度なコンテンツにアクセスする機会が提供される方法については、お子様の先生にご相談ください。 才能のあるサービスの資格があることが判明すると、翌年の担任の「才能のあるクラスター」に配置され、クラスの仕事のために学界の仲間に継続的にアクセスできるようになります。 そうは言っても、すべてのスタッフはチームとして計画し、Giftedのリソースティーチャーと協力して、ラベルに関係なく、準備ができていることを示す学生のためのレッスンを充実させます。
  2. 夏時間が再び朝に暗くなった–通りを渡る方法や見知らぬ人に対処する方法(怖い場合は、NO、GO、YELLを覚えておいてください)など、学校やバス停への安全な往復について子供と話し合ってください。 、TELL)。
  3. ソーシャルメディアについて話し合った「デジタル時代の子育て」の夜に来てくれた15家族、そして3年生から5年生の生徒たちと一緒に見ているものに感謝します。 家族向けの優れたリソースには、Common Sense Media、Family Online Safety Institute、Netsmartzキッズなどがあります。 自宅のWi-Fiで使用できる安全性/ペアレンタルコントロール、およびお子様が使用を許可されているデバイスでのペアレンタルコントロールについては、インターネットサービスプロバイダーに確認してください。 金曜日のボランティアグループについてもこの情報を繰り返しますが、これは今後も提供するセッションです。 セッション中に共有された情報について質問がある場合は、カウンセラーのコルドバさん、キングスリーさん、または私に連絡してください。

すばらしい春休みをお過ごしください。第XNUMX四半期と第XNUMX四半期の最終週が楽しみです。

敬具

ダンレディング

校長

Queridas Familias –

Gracias por apoyar nuestros nuevos procedimientos de llegada y salida。 Continuaremosreuniéndonoscomoパーソナルパラリバイバーとメホラーヌエストロプロシディミエント。 Seguiremoscomunicándonosは、メディカルケアヴァンセモスのロスプロスチミエントスを実際に使用しました。 誰もが共犯することはできません。アルギナプレグンタやお問い合わせは、ラスグリダードエスコラールのプロシディミエントスです。

Tambiénqueremos agradecer a nuestras familias por su flexibilidad con lacancelacióndeldíade conferencias y lareprogramaciónde las conferencias。 Sabemos que fue una sorpresa、pero es mejor errar cuando se trata de la seguridad、ytambiénseguiremos tratando de reunirnos con las familias que solicitaron una Conferencia en la primavera。 Asegúresede comunicarse con su maestro si no ha podido obtener una conferencia y desea tener una。

Queríatambién、compartirinformaciónconrespectoa la llegada de una nueva miembra al personal、laDra。 テリアドキンス。 ラドラAdkins ha estado con APS durante4años、másrecientementecomoSupervisoradeLogrodeMinoríasyanteriormentecomoEspecialista en ArtesdelLenguajeenInglés。 ラドラAdkinstomaráellugardelaSra。 Kingsley cuando laSra。 キングスリーセヴァヤ。 Ellaestárecibiendoestetiempode“superposición” para aprender acerca delrol。 ラドラAdkinsasistiráalasreunionesde la PTA ya las reuniones de las Voluntarias de los Viernes para conocer a las familias、mientras conoce al personal ya losestudiantes。

Para las familias de segundo grado、los puntajes de la prueba de habilidades no verbales de Naglieri(NNAT)fueron enviados a casa hace unas semanas、y luego nos enteramos de que los informes nohabíansido calificados bajoe las normas recientient Nuevosは、han llegadoにバレットy los enviaremos en breveを通知します。 nos disculpamos por laconfusiónque esto ha causado、sabíamosque los informes queteníamosno se calificaron conprecisión。

A medida que nos acercamos al final del tercer periodo、hay varios recordatorios importantes que quiero compartir:

  1. Los padres siempre tienen el derecho en cualquier momento dereferir a su hijo(en cualquier nivel de grado)paralaevaluacióndeelegibilidadparalos servicios desuperdotados。 Para conocer la manera en que todos los estudiantes se les brindan oportunidades para acceder a contenido avanzado、hablen con el maestro de suhijo。 El hecho de ser elegible para los serviciosdesuperdotadosgarantizalaubicaciónenun“ grupo de superdotados”conunsalónespecíficoparaelpróximoaño、asegurando elaccesocontinuoacompañerosacadémicosparaeltrabajoenclase。 Una vez dicho esto、todo el personal planifica como equipo y trabaja con el maestro de recursos para superdotados para enriquecer las lecciones de los estudiantes que demuestran estar listos、independientemente de laetiqueta。
  2. El cambio del horario para el verano hahechoquelasmañanasseannuevamenteoscuras– por eso hable con su hijo sobre los viajes seguros hacia y desde la escuela y acerca de la parada del bus、en estas discusiones incluya el cruce de calles y las formas dedirigirseatraños(si tienen miedo、recuerden NO、CORRAN(GO)、GRITEN(YELL)、CUENTEN(TELL))。
  3. Agradecemos a las 15 familias que asistieron a nuestra noche de“ Ser Padres en la era digital” donde hablamos sobre las redes sociales y las cosas que estamos viendo con los estudiantes en los grados del 3ro a5to。 Grandes recursos para las familias incluyen Common Sense Media(sentidocomúndelamedia)、Family Online Safety Institute(el instituto de seguridadfamiliaren la internet)yNetsmartzkids。 Verifique los controles de seguridad con suprovedor de servicios de internet para que pueda usar el wifi en su hogar、ytambiénrefiérasealcontrolparental de cualquier dispositivo que sus hijosusen。 RepetiremosestainformaciónparaelgrupoVoluntarias de los Viernes、y este es un taller que ofreceremos nuevamente en elfuturo。 Si tiene preguntasconspectiveoalainformacióncompartidadurantelasesión、comuníqueseconnuestraconsejera laSra。 コルドバ、ラスラ。 Kingsley oconmigo。

Esperamos que tenga unas maravillosas vacaciones de primavera y estamos a la espera de laúltimasemana del tercer periodo y de nuestro cuarto periodo!

Atentamente、

ダンレディング

校長